審査落ちもよくあること!?シネマイレージカードは発行が難しい?

審査落ちもよくあること!?シネマイレージカードは発行が難しい?

 

TOHOシネマズでお得な優待があるシネマイレージカード。

 

クレジットなしのシネマイレージカードは審査なしで作れますが、逆にクレジットありのシネマイレージカードは審査が必要です。

 

審査があるということで、

 

「自分でも審査に通るのかな?」
「審査に落ちたらどうしよう…」

 

このようなことが心配ではないでしょうか?

 

せっかくカードを作るなら審査にだけは落ちたくないですよね。

 

今回の記事ではシネマイレージカードの審査難易度ついて詳しく解説していきます。

 

実際にシネマイレージカードの審査に通った私の体験談やネット上の口コミなどから、今回の内容をまとめてみました。

 

ぜひシネマイレージカード発行前の不安を解消してみてください。

 

 

目次(クリックで各項目に飛びます)

 

 

 

シネマイレージカードの審査難易度は高くない

まず、結論を言うと、シネマイレージカードの審査難易度はそこまで高くありません。

 

その理由としては以下の3つが挙げられます。

 

  • 信販系のクレジットカードだから
  • セゾン系のクレジットカードだから
  • ネット上の口コミから

 

ではそれぞれの理由について1つずつ見ていきましょう。

 

 

審査が厳しくない理由①:信販系のクレジットカードだから

 

 

クレジットカードのというのは審査難易度順で以下の4つに分類されます。

 

  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

 

このうちシネマイレージカードは、クレディセゾンが発行する信販系のクレジットカードにあたり、審査難易度はそこまで高くありません。

 

「えっ、でも信販系って2番目に審査難易度が高いよ?」

 

こう思いますよね。

 

確かにシネマイレージカードは銀行系の次に審査難易度が高い分類になっています。

 

ですがこれは、信販系のカードよりも流通系と消費者金融系のカードの方が、ただ単に審査難易度が低いだけだからです。

 

信販系のカードは順番的には2番目に高い審査難易度となっていますが、実際はそこまで審査は厳しくないと考えて問題ありません。

 

 

審査が厳しくない理由②:セゾン系のクレジットカードだから

 

 

シネマイレージカードの審査が厳しくない理由の2つ目が、セゾン系のクレジットカードであるからです。

 

セゾン系のクレジットカードは比較的審査に通りやすいことで知られています。

 

セゾン系のクレジットカードをいくつか挙げるとすればこちら。

 

  • ウォルマートカード
  • JMBローソンPontaカードVisa
  • PARCOカード

 

どのカードも比較的発行しやすいカードです。

 

この他にも数多くのセゾン系のカードがありますが、どのカードも比較的発行しやすくなっています。

 

また、セゾン系のカードに共通しているのが、店舗などと提携している場合が多いということですね。

 

例えば先ほど紹介した3枚のカードを例にするとこんな感じです。

 

  • ウォルマートカード … 西友
  • JMBローソンPontaカードVisa … ローソン
  • PARCOカード … PARCO

 

つまりカードを積極的に発行することで、店舗の売り上げアップにつなげているということですね。

 

シネマイレージカードもTOHOシネマズを積極的に利用してもらうことを目的にカードを発行しています。

 

審査を甘めにすることでシネマイレージカードを積極的に発行し、TOHOシネマズをたくさん利用してもらおうということですね。

 

 

審査が厳しくない理由③:ネット上の口コミから

 

 

審査が厳しくない理由の3つ目がネット上の口コミです。

 

クレジットカードの口コミサイト「クレファン」を見る限り、シネマイレージカードの審査はそこまで厳しくない印象でした。

 

割合としては8割の人がシネマイレージカードの審査に通っています。

 

「じゃあ2割の人は審査に落ちるってこと?」

 

確かにその通りですね。

 

ただ、シネマイレージカードの審査に落ちた2割の人の中には、こういった人も含まれています。

 

  • 金融事故を起こしていた
  • 短期間にカードの多重申し込みをしていた

 

落とされるべくしてシネマイレージカードの審査に落ちたということですね。

 

なので、こういった金融事故などの理由以外でシネマイレージカードの審査に落ちている人は、2割よりももっと少ないということになります。

 

ということで特に金融事項などを起こしていなければ、シネマイレージカードの審査には十分通ると考えてもらって問題ありません。

 

ちなみにシネマイレージカードの審査についての口コミもいくつか紹介しておきますね。

 

口コミ①

申込みから確認の電話、手続き完了のメール受信まで約20分という早さで、翌日にはNetアンサー登録のメール。非常にスピーディでした。

 

口コミ②

申し込み5分後に本確の電話があるも応対できず。翌日にかけなおしたところすぐに可決。

 

口コミ③

5/7に申込確認の電話に気づかず、5/8の着電で申し込み確認後すぐカード発行手続き完了のメール着。

 

ちなみに私がシネマイレージカードを申し込んだ時の審査状況も紹介しておきます。

 

  • 申し込み完了(当日)
  • 審査合格メールが届く(1日後)
  • カードが届く(8日後)

 

審査と発行が比較的スムーズでした。

 

あと私がシネマイレージカードを申し込んだ時のスペックも一応書いておきますね。

 

  • 年齢:31歳
  • 職業:自営業
  • 年収:300万円

 

「こんなスペックでも審査に通りました」ということで参考にしてみてください。

 

 

 

 

シネマイレージカードの審査に落ちた場合は信用情報の問題

 

審査難易度はそこまで高くないシネマイレージカードですか、中には審査に落ちたという声もあります。

 

シネマイレージカードの審査に落ちた場合は、もしかしたら信用情報に問題があったのかもしれません。

 

例えばこういった書き込みをYahoo!知恵袋で見かけました。

 

シネマイレージカードを申し込もうと思い、ネット申し込みをしたんですが、受付から2分後くらいにNGのメールが届きました。

 

セゾンカードの審査は厳しいのでしょうか?

 

NGの理由は思い当たることがあって、以前持っていたJCBカードが利用停止になり、リボ払いの残額をまだ毎月払っていることなんですが、この支払いが終わらないと審査通過は厳しいでしょうか?

 

カードの利用停止といった金融事故のある人は、シネマイレージカードの審査に通るのはさすがに難しくなるでしょう。

 

ですが逆に金融事故を起こしていない人であれば、シネマイレージカードの審査に通る可能性は十分にあるということです。

 

あなたは金融事故を起こしていないでしょうか?

 

金融事故を起こしていないのであれば、シネマイレージカードを申し込んでみる価値は十分にありますよ!

 

 

 

シネマイレージカードの審査を通りやすくするコツ

ここからはシネマイレージカードの審査をさらに通りやすくするコツを紹介します。

 

シネマイレージカードの審査を通りやすくするコツは主に次の4つです。

 

  1. キャッシング機能を申し込まない
  2. リボ払いを申し込まない
  3. カードの多重申し込みを避ける
  4. 入力間違いに注意する

 

ではそれぞれについて見ていきましょう。

 

 

審査を通りやすくするコツ①:キャッシング機能を申し込まない

 

 

キャッシング機能を申し込まなければ、シネマイレージカードの審査に通りやすくなる可能性は高くなります。

 

というのもキャッシング機能を申し込まない方が、カードを発行する側としても借り倒しのリスクが減るからです。

 

カード会社としてはキャッシングを使ってもらった方がもちろん利益になります。

 

しかし、キャッシングの利益以上に、ユーザーがキャッシングの返済をできないというリスクをカード会社は恐れるわけです。

 

こういった背景から、キャッシング機能をつけない方が印象としては良いということになります。

 

なのでキャッシング機能を申し込まない方が、審査には通りやすくなるということです。

 

 

審査を通りやすくするコツ②:リボ払いを申し込まない

 

 

リボ払いを申し込まないことでも、審査を通りやすくすることができます。

 

これも先ほどのキャッシング機能を申し込まないのと同じ理由です。

 

リボ払いを申し込まなければ、ユーザーが返済できないというリスクをカード会社は避けることができます。

 

こういった理由から、リボ払いを申し込まなければ審査に通りやすくなるということです。

 

 

審査を通りやすくするコツ③:カードの多重申し込みを避ける

 

 

短期間のカード多重申し込みを避けることでも審査に通りやすくなります。

 

やはり短期間にカードをたくさん申し込んでいると印象としては悪いからなんですね。

 

短期間にカードをたくさん申し込んでいるということは、カード会社はこのように思います。

 

「この人たくさん作ったカードを使って、そのまま支払わずに逃げるつもりなんじゃ?」

 

このように悪い印象に見られてしまった人に対しては、カード会社がカードを発行したくないのも納得できますよね。

 

なのでカードの多重申し込みを避けることが、審査通過に繋がりやすくなるということです。

 

 

審査を通りやすくするコツ④:入力間違いに注意する

 

 

これは初歩の初歩ですね。

 

シネマイレージカードの申し込み時には、入力間違いにだけは注意しましょう!

 

意外にもこの入力間違いで審査に落とされてしまう人も中にはいるようです。

 

入力間違いで審査に落とされるなんて本当にもったいないですよね…

 

カード申し込み時にはきちんと入力内容を確認してから申し込みましょう!

 

 

 

 

シネマイレージカードの審査に関するQ&A

在籍確認の電話はある?

申し込む人によっては在籍確認の電話はあります。

 

審査にかかる時間はどれくらい?

早ければその日のうちに、だいたいは翌日には審査の結果が分かります。

 

カードが手元に届くまでの期間はどれくらい?

最短で3営業日となっています。一般的には1週間~10日ぐらいを見ておくと良いでしょう。

 

申し込み資格は?

18歳以上で電話連絡が可能な方なら申し込みができます。

 

 

 

最後に:シネマイレージカードの審査落ちは心配かもしれませんが…

 

今回はシネマイレージカードの審査情報についてお話ししました。

 

シネマイレージカードの審査はそこまで厳しくはなく、金融事故を起こしていなければ審査に通る可能性は高いです。

 

ただ、そうは言っても心のどこかでは、やはり審査落ちの心配があるのではないでしょうか?

 

私もそうでした。

 

シネマイレージカードを作りたいと思いつつも、審査が気になって結局は1年近くカードを作らずにいたんです…

 

 

ただ、その空白の1年の間にも、シネマイレージカードで無料鑑賞ができるくらいの本数の映画は観ていました。

 

なので、シネマイレージカードを作らなかった1年間は、本当にもったいなかったなと後悔しています…

 

今思うと仮にシネマイレージカードの審査に落ちたとしても、何もマイナスになるわけでもないんですよね。

 

審査に落ちても信用情報に傷が付くわけでもありませんし、なんなら時間が経ってからもう一度シネマイレージカードを申し込んでもいいわけです。

 

あるいは審査に落ちたなら、クレジットなしのシネマイレージカード作るという選択肢を取ることもできます。

 

結局あれこれ悩んでたのが本当にもったいなかったなと今では思います。

 

 

ということで今まさにシネマイレージカードの申し込みを検討しているあなたは、とりあえずでもカードを申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

仮に審査に落ちてもマイナスにはなりませんし、もちろんカードが発行できれば楽しい映画ライフを満喫できます♪

 

ぜひ私のようにシネマイレージカードの発行で、後悔だけはしないようにしてくださいね。