まさかシネマイレージカードは家族カードなし!?調べてみた結果…

まさかシネマイレージカードは家族カードなし!?調べてみた結果…

 

映画好きの人にメリット多数のシネマイレージカード。

 

そんなシネマイレージカードですが、家族カードはあるのでしょうか?

 

家族カードがあれば、家族みんなでポイントを貯めて、楽しい映画ライフが満喫できそうですよね♪

 

ですが、残念ながらシネマイレージカードに家族カードはありません…

 

もし家族にもシネマイレージカードを作ってあげたいなら、家族本人がシネマイレージカードを申し込む必要があります。

 

 

 

家族がシネマイレージカードを発行する際の注意点

 

家族がシネマイレージカードを発行する際、注意しないといけないのが以下の2点です。

 

  • 審査がある
  • 高校生以下はクレジットなしのシネマイレージカードになる

 

ではこれらについて詳しく解説していきます。

 

 

注意点①:審査がある

 

新規でシネマイレージカードをもう1枚発行するということは、当然ながら審査があります。

 

審査があるということは、審査落ちの可能性も0ではないということです。

 

ただ、基本的にセゾン系のクレジットカードは、そこまで審査難易度は高くないと考えてもらって構いません。

 

仮に専業主婦の方でも配偶者の収入が安定していれば、シネマイレージカードの審査に通る可能性は十分にあります。

 

審査があるとは言っても、そこまで難しく考える必要はありません。

 

 

注意点②:高校生以下はクレジットなしのシネマイレージカードになる

 

シネマイレージカード(クレジットあり)は、18歳以上(高校生を除く)しか申し込めません。

 

なので高校生以下はクレジットなしのシネマイレージカードを作ることになります。

 

ですが実を言うと、クレジットありのシネマイレージカードの方がお得です。

 

 

クレジットあり

クレジットなし

年会費

初年度

無料

500円

2年目以降

年1回のカード利用があれば無料(通常300円+税)

300円

カード有効期限

6年

1年

 

参考記事:クレジットなしはお得感なし?シネマイレージカードを作って思う事

 

出来ることならクレジットありのシネマイレージカードを作った方がいいんですが…

 

とは言いましても、クレジットなしのシネマイレージカードでも十分お得なんですけどね。

 

映画好きでよくTOHOシネマズに足を運ぶようでしたら、クレジットなしのシネマイレージカードでも問題ありません。

 

高校生以下のお子さんも、映画をお得に観ることができます♪

 

 

 

家族や同伴者のシネマイレージカードの使い回しはNG

 

ちなみにシネマイレージカードは家族カードが作れないということで、

 

「家族でシネマイレージカードを使い回せばいいんじゃ?」

 

と思われたかもしれません。

 

ですが、シネマイレージカードを家族で使い回すことは禁止されています。

 

シネマイレージカードのサービスは本人のみ有効です。

 

また、シネマイレージカード会員本人が家族や同伴者と一緒に映画を観ても、人数分のポイントやマイルは付きません。

 

シネマイレージカードはやはり本人のみ有効なサービスなので、ポイントやマイルは本人分しか付かないということです。

 

 

 

最後に:まずは家族より先にシネマイレージカードを使うのもあり

 

今回は「家族分のシネマイレージカード」というテーマでお話ししてきました。

 

シネマイレージカードでは、残念ながら家族カードが発行できません。

 

家族の分もシネマイレージカードを作りたいという場合は、家族本人がシネマイレージカードを申し込む必要があります。

 

もし家族にシネマイレージカードを申し込んでもらうのが抵抗あるなら、とりあえずご自身が先にシネマイレージカードを作って、感触を確かめてみるのもいいかと思います。

 

ご自身がシネマイレージカードを使ってみた感想を家族でシェアしてみるのもいいかもしれませんね。

 

ご自身の感想を参考に、家族がシネマイレージカードを発行するかを検討してもいいでしょう。

 

まずはご自身が先にシネマイレージカードを発行して、一足先に楽しい映画ライフを満喫してみてもいいかもしれませんね♪