遅延はNG!シネマイレージカードの締め日・引き落とし日は要確認!

遅延はNG!シネマイレージカードの締め日・引き落とし日は要確認!

 

シネマイレージカードの締め日や引き落とし日はいつなのか?

 

しっかり日にちを把握していないと、支払い遅れなんてこともあるかもしれません。

 

金融情報に傷が付くので、やはり支払い遅れだけは避けたいところ。

 

シネマイレージカードの締め日・引き落とし日をしっかりと確認しておきましょう!

 

 

目次(クリックで各項目に飛びます)

 

 

 

シネマイレージカードの締め日・引き落とし日

 

シネマイレージカードの締め日・引き落とし日は以下の通りです。

 

 

締め日

引き落とし日

ショッピング

10日

翌月4日

キャッシング

月末

翌々月4日

 

一般的に給料日は25日ということが多いと思います。

 

シネマイレージカードは4日引き落とし日ということで、25日が給料日なら口座には余裕を持って入金ができます。

 

忘れずに入金しておきたいところです。

 

 

 

シネマイレージカードの支払い方法

 

シネマイレージカードの支払い方法は以下の通りです。

 

  • 1回
  • 2回
  • ボーナス1回
  • ボーナス2回
  • リボ

 

1回払い以外にも、分割やリボにも対応しています。

 

ただ、手数料のかからない1回払いですべて支払うのが理想です。

 

ちなみにボーナス2回払いとリボ払いについては、手数料がかかるので注意しましょう。

 

 

 

シネマイレージカードで支払いが遅れてしまったら?

 

あってはなりませんが、万が一シネマイレージカードの支払いが遅れてしまったらどうすればいいのか?

 

支払いが遅れてしまった場合、まずはすぐにコールセンターに電話を入れましょう。

 

セゾンカードコールセンター

  • フリーダイヤル:0120-200-136
  • 東京:03-5996-1112
  • 大阪:06-7709-8040

 

電話にてカード利用料金の支払い先口座を伝えてくれます。

 

すみやかに支払いが遅れてしまった金額を指定された口座に振り込むようにしましょう。

 

4日のうちに振り込みが完了すれば、遅延金を請求されることもないかもしれません。

 

しかし、1日でも支払い日が過ぎてしまうと、遅延金が請求されるので注意しましょう!

 

ちなみに口座振込の他に、

 

  • セゾンATMでの支払い
  • コンビニでの支払い(電話連絡を入れなかった場合に通知書が送られてくるパターン)

 

などの支払い方法もあります。

 

支払い遅れの場合をお話ししてきましたが、引き落とし日にきちんと支払えればもちろん問題ありません。

 

支払い遅れは何のメリットもないですからね。

 

  • 金融情報に傷が付く
  • 遅延金が発生
  • 最悪の場合カード解約

 

などなど、支払い遅延はデメリットしかありませんので、必ず引き落とし日に支払うようにしましょう!

 

 

 

シネマイレージカードの支払い口座に設定できる金融機関

 

シネマイレージカードで支払い口座に設定できる金融機関についても簡単にお話しします。

 

シネマイレージカードでは

 

  • 大手銀行
  • 地方銀行
  • ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクトの登録が必要)
  • ネット銀行
  • 信用金庫(一部利用できない信用金庫あり)

 

などが支払いに対応しています。

 

ただ、支払いに対応していない金融機関もありますので、詳しくはこちらでご確認ください。

 

 

 

シネマイレージカードの締め日・引き落とし日まとめ

 

今回はシネマイレージカードの締め日・引き落とし日について解説してきました。

 

改めて締め日・引き落とし日をまとめるとこちら。

 

 

締め日

引き落とし日

ショッピング

10日

翌月4日

キャッシング

月末

翌々月4日

 

支払い遅れがないよう、余裕を持って口座には入金しておきましょう。

 

支払い遅れで遅延金を請求されては、シネマイレージカードの映画割引特典も台無しになってしまいますからね…

 

ということで支払いルールを守って、シネマイレージカードを有効活用してくださいね♪

 

シネマイレージカードの関連記事